ホテルオークラ東京ベイ朝食レポ

2017年9月のマタニティ旅行でホテルオークラ東京ベイに泊まりました!

ホテルのレポはこちら↓

マタニティ旅行に東京ディズニーリゾートに行ってきました。 その時に泊まったホテルオークラ東京ベイについてレポしたいと思います! ...

その時に食べたモーニングが美味しかったので別記事でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

基本情報

モーニングビュッフェ
◇料金 大人:¥3,200 小人(4歳~12歳):¥1,550

◇レストランフォンタナ 7:00~10:00
 カフェレストランテラス7:00~10:30

※ビュッフェの他に和定食、プレミアムブレックファーストもあります。(別会場)

ホテルオークラ東京ベイの朝食と言えば口コミでも評判でトリップアドバイザーの朝食のおいしいホテルでも
毎年のようにトップ20を獲得しています。

モーニングビュッフェは2会場用意されており、私達はフォンタナのほうにいきました。

会場入り口

ハロウィンの装飾がされていて可愛かった・・。

フォンタナとテラスは殆どメニューは一緒ですが微妙な違いもあります。

フォンタナのメニュー

テラスのメニュー

写真が見えにくくてすみません。

オークラで有名なフレンチトーストや焼き立てをつくってもらえるオムレツはどちらにもあります。
違うのは飲み物のラインナップや、テラスのほうには日替わりパスタもあったみたいですね。

フォンタナにはテラスにはないフォーがあります。

ラインナップ

ドリンク類。

牛乳、オレンジジュース、グレープフルーツジュースなど。
十六茶があったのでおどろき!
ノンカフェインなので妊婦にはありがたかったです。

向いのテーブルにはコーヒーメーカーもありましたよ~

温かい料理、肉料理など。
手前にあるクリスピーベーコンがカリカリでむちゃくちゃ美味しかったです・・。
沢山食べてしまった・・。

サラダ、フルーツ類。
サラダはもう少し種類があると嬉しかったかな~という印象です。

点心。

旅先のビュッフェで点心があると絶対とっちゃう!
蒸籠をあけるとき、わくわくしちゃいますよね~

人が並んでいる所があったのでなにかとおもったらオムレツをつくってくれていましたよ!
トッピング全部乗せやきのこのみ、チーズのみなど選べました。

私はもちろん全部乗せ。
シェフの手つきが無茶苦茶あざやかでした。
家でこんな手際よく作れたらなあ。

味も中とろとろで無茶苦茶美味しかったですよ。

ちなみにソースもデミグラスやケチャップなど自分で好きなものをえらんでかけました。

パン。他の物を食べ過ぎて一個しか食べられませんでした( ;∀;)

デザート類。
フレンチトーストはシェフがその場で作ってくれていて常に焼き立てを食べられるようになっています。

トッピングがかなり充実してました!
こういうの気になるのあるだけかけちゃってビジュアル最悪になるビュッフェあるある・・(ない?)

これがあるからフォンタナを選んだといっても過言ではないフォー!
朝食で珍しいですよね。
フォー大好き。

自分でゆがいてあっためて好きにトッピングする方式でした。

今回食べた朝食

席は窓際のテラスでした。
ビュッフェとかが提供されている場所からはちょっと離れてて、普段のフォンタナのレストランからは外にあたる場所っぽい。
夜はここがバーになるようです。
遠かったけどスタッフの方はきちんと気を配ってくださってお皿を下げにきてくれました。

サラダ、コーンスープ、オムレツ。
オムレツ、こう見ると大きいけどペロリと完食でした。

盛り付けを若干意識したお肉たち。(笑)
このあとクリスピーベーコンおかわりしました。

フォーと点心。

フォーのトッピングが自分好みででいるのが良かったです!
辛みがおいしい!

そしてしめのデザート。

こちらも!おしゃれカフェ風に!

しかし我慢できずにパンケーキかじってる(笑)

フレンチトーストは噂どおりむちゃくちゃ美味しかったです・・。
本当にふわふわとしか形容できない。
乏しい語彙力。

甘いもの好きの旦那は三回位おかわりしてました。

オークラ東京ベイの朝食は、シェラトンのような規模や派手さはないですが、一つ一つ丁寧に作られていて、大人の朝食ビュッフェという感じでした!
雰囲気といい、落ち着きといいかなり好みの空間でした。

有名なフレンチトーストをだけでも一度食べる価値ありですよ!
もちろん宿泊しなくても朝食だけの利用も可能です。


2017年4月~18年3月生ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク